ワンダフルワールドのダイアリー

ワンダフルワールドでは毎年年末になると

お買い物した人に配られる翌年のダイアリー。

大抵、次年度のプリントが表紙でしたね。

ミントのお店では連絡ノートに使っていましたよ。


c0109689_1485177.jpg


1997年のダイアリー。

セータークマちゃんのぬいぐるみが表紙です。



c0109689_14141646.jpg


1998年のダイアリー。

リボンクマの表紙です。


c0109689_1415313.jpg


1999年のダイアリー。

初の和柄の鹿の子狛犬です。


c0109689_14234674.jpg


2000年のダイアリー。

またまたクマちゃんの表紙になります。

クマちゃんはこれでおしまい・・・


c0109689_1424723.jpg



2001年のダイアリー。

大人気のスズランブーケです。



c0109689_1424356.jpg


2002年のダイアリー。

和柄のサクラです。

すごい人気でしたね。


c0109689_14254073.jpg


2003年のダイアリー。

初のうさぎ、白黒うさぎです。


c0109689_14263469.jpg


2004年のダイアリー。

アンティークバラです。

この頃はバラシリーズがいっぱい出ましたね。


c0109689_14282138.jpg


2005年のダイアリー。

私も大好きなタンポポウサギ。

ノベルティでいただいた絵皿は今でもイエの壁に飾っています。


c0109689_14294377.jpg


そして最後の2006年のダイアリー。

リボンフラワーです。



・・・・・


2006年の年末に次のダイアリーを楽しみにしていたのになかったので

さびしかった思い出があります。
[PR]
# by mint-clubs | 2009-11-16 14:34 | ワンダフルワールド

小花パッチワーク

c0109689_17271381.jpg
c0109689_17274088.jpg


97年夏と97年春のプリントです。

6色小花とか12色小花とか呼んでしましたね。

愛らしいリバティプリントです。

パッチの方法もただ繋ぐだけではなく

アール型に繋いだりチェックをはさんだりピンタックを施したりタッセルを付けたりと

すごくこだわりを感じますね。

ため息ものです。。。。
[PR]
# by mint-clubs | 2009-10-08 17:33 | ワンダフルワールド

一輪バラ

c0109689_12283391.jpg


私のピンクハウスの始まりはここから・・・・

89年の秋に発表された一輪バラ。

バラの下のロゴが特徴です。

確かインゲボルグではこの頃「バラしずく」というプリントが出ました。

こちらはバラの花びらにしずくが・・・・


80年代の発表されたプリントは

その後KIやWWによってリバイバルされた物も多数ありますね。
[PR]
# by mint-clubs | 2009-10-03 12:37 | ピンクハウス

ギンガムウサギ

c0109689_11405226.jpg

1996年春に販売された

初めてのウサギ「ギンガムウサギ」。

色数は12色、アイテムも沢山出ていたので

これまたどれを買うか悩んでしまいました。

結局選んだ色はグレー。



あまりの人気に2000年冬にもリバイバルされました。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-28 11:44 | ワンダフルワールド

ひなぎくグマ

c0109689_1441411.jpg

1995年春のクマ。

ワンダフルワールドの第2弾のクマちゃん。

夏にはブーケグマ

冬には親子グマが販売され

クマ人気のピークを迎えます。

この頃のクマのプリント物が入荷すると

10年以上前のお洋服なのに

高値をつけてしまいそうになるくらい

大好きなプリントです。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-22 14:13 | ワンダフルワールド

ワンダフルワールドの初めてのクマプリント

c0109689_17461987.jpg

私の記憶が間違っていなかったら

この「小花とクマ」のプリントは

ワンダフルワールドの一番初めに出たクマちゃんです。

1994年の冬。

私はクマの刺繍のポシェットともう一つ何かを購入しました。

その何かをもう思い出せない。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-21 17:51 | ワンダフルワールド

大橋歩

c0109689_1854507.jpg

「大橋歩・金子功ファッショントーク」(1985年)

「すてきが好き」大橋歩のファッションイラストレーション集(1990年)

昔ピンクハウスのイラストは大橋歩さんが描いていました。

顔は小さいけれど

お洋服は柄まできっちり描いていました。

絵葉書も捨てられずにまだ沢山持っています。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-20 19:29 | ピンクハウス

金子功の絵本第2弾

c0109689_16553735.jpg

ジャンパー絵本(1986年)。

この頃の眉毛って太かったよね。

懐かしいジャムビンのブルゾン。

c0109689_16554937.jpg

ワンピース絵本(1984年)。

この頃から和柄のワンピースを出していましたね。

私は和柄の巾着まだ持っています。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-19 17:02 | ピンクハウス

金子功の絵本

c0109689_1733541.jpg

プリント絵本(1987年)とブラウス絵本(1985年)。

表紙をみただけでわくわくしてしまいますね。

c0109689_1735373.jpg

ピンクハウス絵本(1987年)とピンクハウス絵本Ⅱ(1989年)。

この本たちは私の宝物。

決して色あせることのない私のピンクハウスの服への思いが

ページをめくるたびよみがえってきます。



先生もう一度本出版してください!!
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-17 17:12 | ピンクハウス

チェリーのセット

c0109689_112002.jpg
2000年春に販売された

チェリー満載の

スモック、キャミソール、エプロンつきのスカート。

どこかにチェリーが隠れています。

スモックはチェックの中に、

キャミは裾のレースに、

スカートは刺繍が・・・



ぜひ3点合わせて着て欲しいです。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-16 11:20 | ピンクハウス

金魚のプリント

c0109689_10485510.jpg
和柄で人気なのは金魚と桜。

和柄は結構細身なので

私はいつも見ているだけ・・・

お店で金魚を2匹飼っているのですが

物言わずとも

だんだん愛着がわいてきます。

今日は水槽のお水かえてあげるね。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-13 11:02 | ワンダフルワールド

アンティークローズのワンピース

c0109689_13135196.jpg
1995秋に販売されたアンティークローズ。

久しぶりに古いカタログ誌を」開いてみました。

この頃のカタログは

カネコイサオとワンダフルワールドが一緒でした。

42ページもあり見ごたえ十分!

今期はカタログ誌を出していないので

すごく寂しいです。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-10 13:18 | カネコイサオ

小花パッチのフード付ワンピース

c0109689_10394663.jpg
2001年に販売された小花パッチ。

秋冬のカタログ誌の表紙も飾っています。

リバティプリントのように

可憐なお花のプリント。

このパッチは派手さはないけど

仕事に手抜きなしですよ。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-09 10:42 | ワンダフルワールド

チューリップ柄のクリスマスドレス

c0109689_1026372.jpg
91年冬に販売されたチューリップ柄。

冬企画なのにチューリップ柄がとても新鮮でした。

このワンピースはクリスマスドレス用。

ローンのワンピースに

綿のペチコート

その下にパニエがセットされています。

結構式のお色直しにも十分着て頂けます。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-08 10:47 | ピンクハウス

ギンガムグマ

c0109689_13532745.jpg
1999年春に販売されたギンガムグマ。

これも当時大人気。

ギンガムひなぎくとギンガムグマと白いひなぎくのプリント。

全て同色系になっているので

他のアイテムと重ね着しても派手になり過ぎないですよ。

クマとひなぎくはピンクハウスの真骨頂ともいえる柄ですね。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-07 13:58 | ピンクハウス

ハートのフリルバッグ

c0109689_1749553.jpg
去年の春に販売されたハートのバッグ。

カタログ誌で見た時に「かわいい、欲しい!」

とすぐに飛びつきました。

が・・・

持ち手が小さすぎて私の手が入らない・・・

泣く泣く断念。

普通の人ならきっと大丈夫よ。

もうすぐ来るバレンタインデーにいかがですか?
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-06 18:00 | ワンダフルワールド

ハートリース柄

c0109689_1527457.jpg
1991年の秋のフェア柄ハートリース。

なんと14色も色違いがあります。

ワンピースのデザインも3種類あります。

私はまだ子育て中でカジュアルな格好ばかりしていたので

トレーナーを購入しました。

これまた16種類も色が出ていたので

どの色を購入するかすごく悩んだのを覚えています。

結局無難なベージュを選びました。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-05 15:43 | ピンクハウス

くまのカーディガン

c0109689_1228145.jpg
さすがにこの頃はクマやウサギの動物系は

あまり着ていないなぁ・・・

でもこのピンクハウスのカーディガンは

色も押さえ気味で

編みこみもクラシックです。

これならまだまだ私も着れるね。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-03 12:35 | ピンクハウス

総レースのブラウス

c0109689_1135076.jpg
2年続けてリバイバルした総レースのブラウス。

ゆったりしているので重ね着も上手に出来ます。

ついつい多色買いされた方もいらっしゃるでしょうね。

シンプルなワンピースの上に重ねても

寒い日は中に長袖のTシャツを着込んでも

失敗はないですよ。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-02 11:36 | カネコイサオ

バラの刺繍のブラウス

c0109689_102831100.jpg
今日はインゲボルグの紹介。

デザインは70年代に人気があったような形。

最近のインゲボルグは流行の形を取り入れていますね。

でもこのバラモチーフのセンスと凝った刺繍は

他のブランドには絶対まねが出来ないですよね。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-02-01 10:29 | インゲボルグ

スミレ、カギ、リボン

c0109689_1025933.jpg

1988年春に販売されたプリント。

鍵とリボンとスミレとお花が描かれています。

私がミントをオープンした1993年当時は幻の柄のようにもてはやされていました。

今ではもうめったにお目にかかることもないのですが

ピンクハウスの古くからのファンの人は

その頃のお話を懐かしそうにしてくれます。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-01-31 10:32 | ピンクハウス

バラブーケパッチのワンピース

c0109689_1043953.jpg


バラブーケパッチ。

右側は1993年の春に出たワンピース。

左の2枚は2001年春にリバイバルで出たワンピース。

柄が同じでも色出しが全然違いますね。

どちらも素敵です。
[PR]
# by mint-clubs | 2007-01-30 10:48 | カネコイサオ

こんにちは!

c0109689_15515131.jpgこんにちは。

今日からミントのブログをはじめます。

お気に入りのお洋服、コーディネートのほか

私の日常などを紹介していきますね。



今日は去年の秋のカネコのフェア柄。

葡萄のセーターとスカートです。

私は葡萄のシリーズではこのパープルが一番好きです。

葡萄のコサージュは今回のものではないけどバッチリ!
[PR]
# by mint-clubs | 2007-01-29 16:02 | カネコイサオ